寝違えた時にオススメのツボ5選

2021.11.25

こんばんは!

東京の荒川区東尾久にある ふくろう針灸院 併設 整体ふくろうです!

今回は、寝違えが起きた時にオススメのツボ5つ紹介してきます。

 

良ければこちらもお読みください
お疲れの方にオススメのツボ
頭痛の時にオススメのツボ

 

寝違えとは?

一般的に、起床したときに襲う首の痛みを「寝違え」といっています。
その原因の多くは、疲労や、身体と寝具の不一致、寝方が悪さ、寒さ、お酒などにより、血流の低下・筋緊張を引き起こします。そんな緊張状態の筋肉に、負荷をかけたときに首を痛めてしまいます。
季節の変わり目や、日々の疲れをそのままにしてしまうと起こりやすいので気を付けてください。

 

オススメのツボ5つ

 

絶骨(ぜっこつ)…外くるぶしから、指四本分上の骨際

 

 

内関(ないかん)…手の甲側の手首から肘に向かって指三本分上

 

 

後谿(こうけい)…拳を握った時の「感情線」のしわの端

 

 

落枕(らくちん)…指の第二指、第三指の間、第三関節の少し下

 

 

外関(がいかん)…手のひら側の手首から肘に向かって指三本分上

 

 

ツボによっては痛い事もあるので、押すときには最初は優しく、徐々に強めていくようにしてください。

必ずしも改善されるわけではないですが、首に痛みがある場合には試してみて下さい。

 

もし、強い痛みがなかなかひかない、変わらない場合(凡そ1週間くらい経っても変化しない時)には寝違え以外の可能性もあるので、その時には病院でしっかりと検査して貰う方が良いでしょう。

 

 

だんだん寒さも強くなりいろんな症状が出てて来ますので身体を温めて不調が出ないようにしていきましょう!

お身体の気になる症状、不調などがございましたら、お気軽にご相談ください ^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

整体ふくろう 併設 ふくろう針灸院
住所 東京都荒川区東尾久1-31-17 昭和ビル1階

[ご予約・お問い合わせ]
電話 → 03-6458-2909
LINE → https://line.me/ti/p/FpmHeHS2UJ

〔アクセス〕
日暮里舎人ライナー【赤土小学校前】より、徒歩 約5分
京成本線【新三河島駅】より、徒歩 約10分
JR【田端駅】より、徒歩 約15分
都電荒川線【町屋二丁目】より、徒歩 約15分